Fork me on GitHub

Dvd Flaskmpegでxvidに変換する

  • Sep 11, 2006

categoryプラグインは存在しません。

私が行った方法をメモしておきます。

準備

以下のソフトをダウンロードして用意します。

インストール

上記ソフトを全てインストールします。FlaskMPEG以外は、最新版でよいと思います。FlaskMPEGは最新版だと不安定なので、1つ前の0.58をインストールします。

作成手順

DVD ShrinkでISOイメージ作成

DVD Shrinkを使って、DVDからISOイメージを作成します。

ISOイメージをドライブにマウント

Virtual CD-ROM Control Panel for Windowsを使って、ISOイメージをZ:ドライブ等にマウントします。これで、内部のVOBファイルが読み込み可能になります。

FlaskMPEGからDVDを開く

VOBファイルのうち、一番容量の大きそうなものを選んで開きます。またこの際、字幕をどれにするかもあらかじめ選んでおきます。字幕が正しいかどうかはプレビューしてみるとわかります。たまに字幕を正しく読み込めないDVDもあります。(スターウォーズエピソード2など)

FlaskMPEGを設定

全体の設定

  • 解像度を320x240とする。
  • アスペクト比(Aspect ratio)を変更しないようにする。
  • 音声のサンプリングレートを44.1kHzに変更する。

出力設定

  • VideoはXviDを選んで、Portable Profileを選択する。
  • AudioはMP3 64k Mono等を選んでおく。

変換を開始

変換を実行して、しばらく待つ。

コメント

commentプラグインは存在しません。