Fork me on GitHub

House 2006 7 15

  • Jul 18, 2006

解体見積もり

現場に解体業者も来ていただいて、解体工事に関しての説明をして頂きました。追加工事に使う重機を入れるため、ブロックを一部壊して、邪魔になる木は根を残して切ることになりました。まぁしょうがないですかね。

工事金額については、元々かなり値引きをしている、今までの工事内容の明細を出すと当初見積額をオーバーしてしまう、といういまいち良くわからない理由で金額は下がらず。まぁ解体が終わらないことには着工できないので、納得することに。この元受けを通さずに、下請けに発注はできないものなんですかね。ちょっと本気で思いました。

工事発注

本体の差額、解体工事、エアコン工事に関して、見積もりを提示していただいて工事の発注書にサイン。内容は変更が反映されていない点があったり、スイッチの数等が間違っていたりしましたが、大まかには合意には至ったので、工事の手配を行うためにサインすることにしました。とりあえずわかっている変更点はまとめてメールしないと。

ちなみに、現時点での間取りはこんな感じ。

http://static.flickr.com/45/190717733_6be163fa58_m.jpg拡大http://static.flickr.com/45/190717732_796c3d842e_m.jpg拡大

自分で言うのもなんですが、かなりシンプルです。これからはさほど大きな変更はないとは思いますが、どうなることやら。

  • 解体業者と直接交渉?!ひょえー。スウェーデンハウスの営業さんはいずこへ・・・? - yupipi (2006年07月18日 13時15分21秒)
  • 基本的には営業さんが交渉してくれてるんですが、見積り明細に納得いかないことが多いので、最終的には直接交渉させてもらってます。最初の見積りはこの手でちょっと下げてもらいました。(House/2006-6-24) 今回も毎日の解体現場の写真を持ち込んで交渉したんですが、残念。 - Yoshimov (2006年07月18日 17時32分53秒)

commentプラグインは存在しません。