Fork me on GitHub

Tamron+b003

  • Aug 20, 2010

TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 DiIIVC LD Aspherical [IF] キャノン用 MACRO B003E

categoryプラグインは存在しません。categoryプラグインは存在しません。

amazonプラグインは存在しません。

  • 購入時期:2010年7月
  • 金額:$499-

タムロンの高倍率ズームレンズです。アメリカで前のTAMRON A14が壊れてしまったので、Amazon.comより購入。

気に入っているところ

高倍率ズーム

本来なら解像力や明るさを考えれば最適なレンズに交換するべきなんでしょうが、やはり子ども相手だとズームは必須です。270mmまで寄れると少し離れたところからでもいい写真が撮れて便利です。

手ブレ補正

コンパクトカメラの手ブレ補正はあんまり効いている感じがしていなかったので、購入前はあまり期待していませんでしたが、ピントを合わせると嘘のようにファインダの中の映像がピタリと止まります。これならかなり暗い時でも手持ちでいけそうです。特に室内で使うときには重宝しそうです。

これに慣れると、手ブレ補正のないレンズは使えなくなってしまうかも。

長さ

これだけの高倍率なのにレンズの長さがTAMRON A14とほぼ同じなのはすごいところ。

気になるところ

太さ、重さ

ズームに併せて手ブレ補正まで付いているので重くなるのは仕方ないですが、カメラがさらにズッシリする感じです。特にCanon EOS Kiss Digital Nに付けていると、若干アンバランスな感じがします。

ズームに引っ掛かりがある

これは個体差があるでしょうが、100-200mmぐらいのところで若干ズームの動きが重くなります。ちょっと慣れるまではズームしきれずに撮ってしまうかもしれません。

VCオンだとピント合わせが遅い

ピントを合わせる際に手ブレ補正機構が動き出すので、シャッターを半押ししてからピントが合うまで若干のタイムラグがあります。ただ一旦ピントが合うと、そこから被写体に連続してピントを合わせるのは速いです。

屋外で使うときなどはVCはオフのほうがタイミングは逃さずに済むかもしれません。

バッテリを食う

やはり手ぶれ補正にモーターを使うからか、バッテリが普段よりも早くなくなる感じです。

参考

commentプラグインは存在しません。