Fork me on GitHub

Toshiba+rd X4

  • Jun 02, 2006

RD-X4

categoryプラグインは存在しません。

http://www3.toshiba.co.jp/dvd/j/lineup/hdd/images/p_d_rd-x4.jpg

  • 購入時期:2003年11月30日
  • 金額:14万ぐらい

初のDVDレコーダです。同時操作が可能な所と250Gの容量に惹かれて買いました。

気に入っているところ

ダビングしながら録画、録画しながらダビングができる

これがあるので、時間を気にせずにダビングができます。あんまりいじってる時間がないときは、嬉しいかも。

iEPG録画予約

任意のiEPG対応サイトを使ってPCから録画予約ができます。うちではインターネットTVガイドを使ってますが、普通に番組表を見ていて、そこから一発で予約できるのが非常に便利。

あとついでに、外部から接続できるようにしておけば出先からも録画予約できます。

外部入力端子同期録画

うちはケーブルテレビなんですが、予約でチューナの電源が入った時に録画を開始することができるので、録画予約が非常に楽になりました。

番組名はさすがに入りませんが。

おっかけ再生

まぁこれはHDD録画機なら普通に付いてる機能ですが、この間はじめて使ったときに、非常に便利だったので。

メールでの録画予約

これはあんまり使わないだろうと思ってたんですが、自宅のメールサーバに専用アカウントを作って使ってみたら、意外と便利です。

スタンバイ時はネットdeナビが使えないので、外から録画予約するにはこれしか手段がないというのもありますが。

問題は、コマンドの形式がちょっと難しいところでしょうか。

DVDのメニューを自分で作れる

他社製のレコーダを使ったことはないのでわかりませんが、RD-X4は720x480のBMPファイルをブラウザからアップロードすると、DVDのメニュー画面を自作できます。

まぁ自作と言っても、背景と文字色なんかをいじれるだけで、メニューの配置なんかは変えられません。ただ、続き物のDVDを作る時なんかに、ちょっと統一感が出て嬉しいです。

気になるところ

操作ボタンが上にあるデザイン

なんだかホコリがたまりそうで。それだけですが。

電源を入れてから、操作可能になるまでが遅い

電源を入れてからほぼ30秒ぐらいは何も操作できない時間があります。電源が入ってないとすぐに録画という感じではないですね。

入力端子が意外と少ない

まぁ普通はあんまり必要ないのかもしれないですが、入力端子が後ろに2つ前に1つなので、いろいろ繋げるにはセレクタが要ります。

ちなみに、現在のうちの配線はこんな感じ。

ref_imageプラグインは存在しません。

TV上に電子番組表を表示できない

これは、2004年3月に出る拡張キットで機能追加されるみたいですが、現状でこれができないのは、ちょっとリモコンの使い勝手を落としてます。

スタンバイ中に、ネットdeナビが使えない

スタンバイ状態だとネットdeナビが使えないので、PCから録画予約ができません。なんかちょっと片手落ちな感じがします。

ダビングしながら、録画予約などができない

簡単にまとめてみました。詳細はちょっと怪しいです。

操作 予約録画中 高速ダビング中 レート変換ダビング中 DVDファイナライズ中 ダイアログ表示中
HDD再生 × × ×
DVD再生 - - - ×
ダビング開始 - - - ×
録画開始 × × × ×
本体録画予約 × × × × ×
ネットdeナビ録画予約一覧
ネットdeナビ録画予約登録 × × × ×
ネットdeナビ録画予約編集 × × × × ×
ネットdeナビタイトル一覧 × × × ×
ネットdeナビタイトル編集 × × × × ×
ネットdeナビ本体設定参照
ネットdeナビ本体設定変更 × × × × ×

予約録画中は、かろうじて予約の登録はできますが、編集はできません。また、ダビング中はHDD内に録画されたものを再生する、録画を開始する以外は基本的に何もできません。あとは、DVDのファイナライズを行う場合は、再生も録画もできません。そんなに時間がかからないとは言え、要注意です。

こういうできないことはしっかり明記してもらいたいものです。

再生時ノイズリダクションの画質

高画質の番組やDVDを再生する際に、三次元DNRをオンにしていると、妙な色ずれやボケが発生するようです。特に、人の顔が移動するシーンなんかでは、顔の輪郭が先に動いて、肌色が遅れて移動する感じです。

個体差もあるのかもしれませんが、RD-X4は再生時の画質が改善したのが売りのはずなので、これはちょっといただけないです。

それとも、ノイズリダクションってそういうものなんでしょうか。

コピーワンス番組がDVD-Rに入らない

デジタルCATVで良くあるコピーワンス番組をDVD-Rに移動することができません。また、DVD-RAMに移動すると、HDDには戻せなくなるようです。

今後のファームアップデートである程度対応されるのかも知れませんが、今のところちょっと怖くてコピーワンスはあまり録画できません。

コピーワンス番組は録画の時点で暗号化されてしまって、CPRM対応のDVDメディアじゃないと書き出せないんですね。個人の家で使う家電に、ここまでの仕組みが必要なんですかねぇ。

HDDのチャプター数に制限がある

ほとんど自動分割をオンにした状態で、半分ぐらいHDDが埋まった状態になったんですが、チャプター数が多いと言われて、チャプター編集ができなくなってしまいました。

DVDならチャプター数に制限があるのはわかりますが、HDDのほうにも制限があるというのはどうかと思います。

これはファームアップデートで改善して欲しいです。

電源が抜けると、BSチューナがオフになる

これは、録画するまで気付かなかったんですが、ブレーカーが落ちるなどして不意に電源が抜けてしまったりすると、BSチューナの設定がオフになってしまうみたいです。

おかげで、何日か番組を取り逃しました。

includeプラグインは存在しません。

コメント

  • <コピーワンス番組がDVD-Rに入らない>という件について。これらは著作権を保護するための仕様です。東芝に限らず全てのDVDレコーダーに共通するものです。取説には書いてないかもしれませんが、雑誌などには記載されています。私はAV Review別冊「DVD レコーダーのすべて2」という本で見ました。なので変更されることはないと思います。 - つとむ (2004年01月11日 15時13分05秒)
  • DVD-Rに入れてもファイナライズしなければ他のプレイヤーでは見られないんですから、対応してくれても良いと思うんですけどねぇ。特にDVD-RAMに移動するとHDDに戻せなくなるので、DVD-RAMがもったいなくて。 - Yoshimov (2004年01月12日 10時33分49秒)
  • DVD-Rによるメディアの成功とは、ファイナライズした後に他のプレイヤーで再生出来たと言う事でしょうか? - Toshi (2004年02月11日 23時45分55秒)
    • 必ずしもそうではないです。何枚かは他のプレイヤーでも再生を確認してますが、ファイナライズしていないものも含んでます。 - Yoshimov (2004年02月12日 13時00分48秒)
  • DVD-RWのファイナライズが解除できなくなってしまいました。ERR-14です。PCで解除できるのでしょうか。 - りん (2004年02月15日 10時36分13秒)
  • DVD-Video作成でマニュアルの通りにタイトルとチャプターのメニューを選択してDVD-Rを焼いても、メニューが表示できません。これはメディアに問題があるのでしょうか?? - いお (2004年07月11日 02時46分52秒)
  • commentプラグインは存在しません。