Fork me on GitHub

Toshiba REGZA 47Z7

  • Aug 16, 2013
  • 金額: 15万ぐらい
  • 購入時期: 2013/1

タイムシフトマシンの付いた液晶テレビです。前のIOデータのチューナーの使い勝手が悪いので、こちらに買い換えました。 タイムシフト用に6TB、通常録画用に1TBのHDDを接続して使っています。

状況

  • 2014/9/9 タイムシフト用のHDDが片方故障。再起動を繰り返す。

視聴可能メディア

再生方法や形式で微妙に再生できるものが違うのでまとめておきます。

映像 音声 拡張子 再生方法、再生可否
MPEG1/2 1440x1080 AAC 48kHz m2ts メディアプレイヤー〇、録画リスト×
MPEG1/2 720x480 AC3 48kHz mpg
MPEG1/2 352x480 AC3 48kHz avi メディアプレイヤー〇、録画リスト×
MPEG1/2 720x480 AC3 ts メディアプレイヤー〇、録画リスト×
H.264 1920x1080 AC3 48kHz mts
MPEG-4 640x274 MPEG Audio avi ×
AVC 320x172 AAC 44kHz mp4 ×

気に入っているところ

タイムシフト

何と言ってもタイムシフトは、テレビの見方を大きく変えます。

今までは番組表からあらかじめ選んでおくか、放送される時間にテレビの前にいないと番組が見られませんでしたが、 タイムシフトがあると放送された後に、好きな時間に番組を選んで見て、残したければそこからダビング、 という感じなので、テレビとの関係が完全に逆転します。これは一度使いはじめると手放せなくなります。

本来はネットワークの先に番組が蓄積されることで同じような使い勝手が実現されるのが理想ですが、 そんな未来のサービスを一足先に力技で実現しているのがタイムシフトマシンだと言えると思います。

あとは、HDDが外付けなのも容量が自分で選べて良いですね。 後々HDDが安くなったら容量アップもできますし。

偏光式3D

映画館などで使われている偏光式のメガネで見られるタイプの3Dなので、家族みんなで気軽に見られるところが良いです。 縦方向の解像度が落ちるのもさほど気になりません。

デザイン

外枠が細いデザインで、大画面の割にコンパクトです。また台座がガラスなのもちょっと高級感があります。

レグザリンク

HDMI経由でのレコーダーやスピーカーのコントロールはもちろん、 ネットワーク経由で録画番組をダビングするといったこともできるので、 外付けのToshiba D-BR1へのダビングも、 あたかもブルーレイを内蔵しているような感覚で自然に操作ができます。

このあたりの連携機能の強さは東芝ならではです。

気になるところ

不具合

これはそのうち改善していくでしょうが、タイムシフトの番組表を一週間以上遡ると本体の電源が落ちたり、 TimeOnを表示するとクラウドメニューが画面にオーバーレイしたまま消えなくなったり、ということがあります。

DLNAの対応メディア

上に表を付けましたが、DLNAレンダラーには対応していますが、対応している形式がMPEG2とH.264のみ、 かつ音声もAAC, AC-3のみと非常に限定されていて、ちょっと使いにくいです。特にISOファイルを直接再生できないのは不便。

参考