Fork me on GitHub

Ubuntu 共有フォルダの自動マウント

  • Jan 16, 2009

categoryプラグインは存在しません。

環境

概要

特定のフォルダにアクセスすることで、対応するWindowsの共有フォルダを自動的にマウントする方法です。

手順

  • 必要なツールのインストール
sudo aptitude install autofs smbclient smbfs winbind
  • Windowsマシンを名前で引けるようにする
sudo vi /etc/nsswitch.conf

hosts: で始まる行に、wins を追加する。

  • 日本語が通るように修正
sudo vi /etc/auto.smb

mountopts=からはじまる行を、

mountopts="-fstype=cifs,iocharset=utf8"

と修正。

  • smbのオートマウントを有効にする
sudo vi /etc/auto.master

/smbからはじまる行のコメントを外す。

/smb    /etc/auto.smb
  • オートマウンタを起動
sudo /etc/init.d/autofs start
  • 共有フォルダにアクセス
cd /smb/somepc/share

などにアクセスすると、自動的にフォルダがマウントされる。

認証が必要な場合

認証が必要な共有フォルダを自動マウントするには、

/etc/auto.smb.マシン名

というファイルを作り、中に

username=user
password=pass

という内容を記述して、ルートしか読み取れないようにしておく。