Fork me on GitHub

Ubuntu Ipv6の無効化

  • Nov 26, 2009

categoryプラグインは存在しません。categoryプラグインは存在しません。

概要

UbuntuでのIPv6の無効化方法です。

Ubuntu 9.04以前はmodprobeでIPv6を無効にできたようですが、9.04以降はカーネルに組み込まれたので無効にする方法が変わりました。しかもカーネルのバージョンによってバグがあったりして方法が微妙に違います。

環境

  • Ubuntu 9.04 (kernel 2.6.28-16)
  • Ubuntu 9.10 (kernel 2.6.31-15)

手順

Ubuntu 9.04の場合

設定で無効にする方法はないため、起動時にカーネルオプションを指定します。

/boot/grub/menu.lst

を編集して、

ipv6.disable=1

というオプションを追加します。

Ubuntu 9.10の場合

/etc/sysctl.conf

を編集して、

net.ipv6.conf.all.disable_ipv6=1

という行を追加して再起動します。

確認方法

ip a

と実行して、inet6なんたらという行がなければIPv6が無効になっています。

commentプラグインは存在しません。