Fork me on GitHub

Inkscapeでタブ付き展開図を作る

  • Apr 08, 2017

環境

  • Windows 10
  • Inkscape 0.92 (64bit版)

準備

  • Pythonのlxmlモジュールをダウンロード
    • https://pypi.python.org/pypi/lxml/
    • Windows向け2.7用のwhlをダウンロードする
  • lxmlモジュールを Inkscape/python/Lib に展開
    • lxmlフォルダ毎展開する
  • TabbedBoxMakerのファイルをダウンロード
    • https://github.com/paulh-rnd/TabbedBoxMaker
    • “Clone or download”からdownload ZIPを選ぶ
  • Boxmaker.inx, Schroffmaker.inx, Boxmaker.pyInkscape/share/extensions に展開
    • フォルダは作らない

手順

  • Inkscapeを起動
  • ドキュメントのプロパティから、用紙を横向きに変える
  • エクステンション-Laser Tools-Tabbed Box Makerを選択
  • 長さ、幅、高さ、素材の幅(Material Thickness)を指定
  • 適用を押す
  • すべてを選択
  • フィル/ストロークタブから、ストロークのスタイルを選択して、線の太さを指定
    • 線が細すぎて表示されない場合は、表示-表示モードからアウトラインを選択する