Fork me on GitHub

Windows環境でblockdiagを使う

  • Nov 18, 2013

概要

Windows環境でblockdiagを使う方法です。 例によってChocolateyを使います。

手順

まずはChocolateyを導入しておきます。

次に、Pythonを導入します。

> cpython

これで同時にeasy_installも入ります。 CygwinのPythonを使ってもインストールできますが、 ファイル生成の際にパーミッションまわりでエラーが出ることがあるので、 Pythonは単独で入れるのがお勧めです。

コマンドプロンプトを開き直した後、

> easy_install blockdiag seqdiag actdiag nwdiag

とすれば、blockdiag系のコマンドが使えるようになります。

ついでに、ダイアグラムファイルのコンパイルはmakeがあると楽なので、

> cyg-get make

でmakeをインストールしておいて、

all: hoge.png
hoge.png: hoge.sdiag
    seqdiag hoge.sdiag -Tpng

などというようなMakefileを作っておきます。